婚活ブログ

カップリング男性30歳営業マンさんからの怒涛のライン電話攻撃

投稿日:




鬼ライン攻撃
前回婚活パーティーでカップリングになった30歳営業マンさんと毎日ラインをしています。

おはようから始まり、おやすみまで40回くらいラインが入ってきます。
あまり私がラインをしないからなのか、分かりませんが凄くメッセージがたくさん来て疲れます。
おはようの後に何かのキャラクターのスタンプが2つなど。
お昼は仕事があるので、携帯をいじれないのですが返信してないのに「今何してるの?」「仕事中かな?」「俺は今3件営業まわりしてきたよ」などポコポコメッセージが入ってきます。
まだ、恋人でもないのに怒涛のライン攻撃とても疲れます。
最初はこんなものかなっと思って、あまり気にしてなかったのですが、ある朝。
早朝の6時に5件メッセージが入ってきました。
「おはよー」「なでしこちゃん可愛い」可愛い動物のスタンプ3つ。
低血圧で寝起きの悪い私。尚且つ普段7時に起きるのに無駄なラインで起こされ、私の【この人無理だなバロメーター】がいっぱいになりました。
そもそも親しい仲ではないのに朝っぱらから、無意味なラインを送ってくる理由が分かりません。
30歳営業マンさんに「ごめんなさい。私ラインあまりしないので、たくさんラインが来ると疲れてしまいます。ラインのやり取りをたくさんしたいのなら私でない方にお願いします」と送りました。遠まわしにお断りしたつもりだったのですが。
「ごめんね汗」「気をつけるね泣」謝罪スタンプ2つ「怒らないで」と5つメッセージがポコポコ返ってきました。言ったそばから・・。
ちょっと、この方とはリズムが合わないなと感じてしまったので、既読はしたもののメッセージを返しませんでした。これでもう次の女性に向かうと私は思っていました。

その2日後。
30歳営業マンさん「明日の休みどうする?」とラインのメッセージが来ました。
お互いの定休日が同じなのは婚活パーティーの会話で分かってましたが、私が送ったお断りのメッセージで、まさか相手が会うつもりでいると思っていませんでした。ちなみにお互い次の休日会おうねなどの約束は一切していません。

えっ!?と驚きつつ、「明日は母と出かける予定があるので・・」とだけ返しました。これでもう諦めてくれるだろうなと思いスマホをベッドに投げ、テレビを見ていたところ、スマホから着信音が鳴りました。
まさかと思い覗き込むと、30歳営業マンさんからでした。
なぜか電話に出てしまい。

30歳営業マンさん「何で予定いれたの?こっちの予定の事も聞かないで」
私「まだ付き合っていないし、予定いれるの自由ですよね?」
30歳営業マンさん「付き合ってはいないけど、こっちのことも気遣ってくれてもいいじゃん」という謎の説教を永遠とされました。
30分ほど。途中で切ろうとしても、今後また婚活パーティーで会うかもしれないし、相手の執着心が怖いので、きちんと説明して相手をなだめつつ、お断りしようと思い、とりあえず相手の言い分を聞きました。
相手の言い分はチャンスをくれないのか?他の婚活パーティーに出ないで欲しいなどいろいろ。
本当は何回か会ってから今後を決めたかったのですが、2回目を会わずにこの方とはさよならをしました。

見た目は普通で初めて話したとき、こんなことになると思っていなかったので、ラインの通知音が鳴ると未だに心臓がビクッとします。
恐怖のカップリング30歳営業マンさんでした。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.