婚活ブログ

連絡先自由交換OKなパーティーでのカップリング

投稿日:




婚活パーティー感想
3人目の素敵な公務員が去ると、残りの4番目から8番目の男性は特にあまり印象がありませんでした。
金曜日の夜なので、会社員さんが多かったです。

今回は若くて、わりとまともな男性が多かったので、この会場は私の中でお気に入りとなりました。
そしてカップリングタイム。
スタッフ「今回は4組のカップリングが誕生しました」
読み上げられていく自分以外の番号。このくだりは大分慣れてきました。
「○番男性と○番女性(私の番号)」
またカップリングになることが出来ました。ただ公務員さんの番号ではありませんでした。
公務員さんを第1希望に出していて、残りはまぁ良いかなという番号を書いてました。

カップリングになった男性は会社員30歳。同い年の方でした。
会場の外で連絡先を交換し、夕飯まだなら食事に行きませんか?と言われたので、近くのイタリアンへ。
そこで、「何回目の婚活パーティー参加なんですか?」との質問に「2回目です」と軽く嘘をついたりしてました。
収入も良く、見た目も悪いわけでなく、普通の方っというイメージです。
この方とは恋愛に発展するかもしれないし、しないかもしれないしなので、何回か食事に行ってみようと思います。

帰りの電車で公務員さんからLINEが入っていました。
もちろん公務員さんも私の番号が呼ばれた後にカップリングになっていました。
公務員さん「なでしこさんカップリングおめでとう。こっちも今後どうなるか分からないけど、機会があれば食事に行きましょう」とメッセージが入ってました。

わたし「カップリング第1希望公務員さんに出してたんですよ。笑。いつでも誘ってください。いつ暇ですか?」

公務員さん「土日予定が入っていて、日曜日の15時から17時までなら大丈夫ですよ?」

わたし「では日曜日のその時間でお茶しませんか?」

公務員さん「あっすみません。ちょっと、その時間やはり難しそうです。来週土曜日もしくは再来週月曜日夜はいかがですか?他用事が入っていて来週再来週はそのあたりしか空いてません。」

わたし「来週土曜日は予定があって・・。月曜日は仕事で残業になるかもしれないので、なんとも言えないです」と返したところ。

公務員さん「都合がお互い合わないみたいなので、諦めましょうか?またどこかで会ったら宜しくお願いします」
とラインが来て、それっきりになりました。
公務員さんは、やはり自分のステイタスがあるのを分かっていて、女性も寄ってくるので「すぐ次!」って切り替えられるのでしょう。
私の予定が入っていたばかりに、惜しいことをしたと後悔しました。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.