婚活ブログ

連絡先自由交換OKな1000円の婚活パーティーへ行ってきました!

更新日:




婚活コーディネート春服30歳

休日の前夜に、一人で婚活パーティーへ行ってきました。
今日は暑かったので、服装は白レースのトップスにグレーのふんわりスカート、薄いネイビーのカーディガンにしました。
もう少し明るいカラーを取り入れたいのですが、クローゼットには基本白黒グレーの3色ばかりなので洋服買いに行かないとですね。

何回か婚活パーティーへ参加してますが、駅時間帯曜日すべてバラバラにしています。
また、こいつ来てるよと思われたくないのと、その曜日や駅で来る男性のタイプって違うみたいので。

場所某都内駅から徒歩5分。
年齢25歳から35歳まで。
男性値段3,500円くらい・女性1,000円。
ソフトドリンク付。
時間は夜。
半個室型トークタイプ。
そして、なんと今回は連絡先自由交換。

カップリングにならなくても連絡先できるなんて、素晴らしいです。
運営会社さん的に儲けになるのかなと考えてしまいますが、カップリング率の低い私には、もってこいです。

人数は8対8。満員でのスタート。
昼間や夕方より、金曜日の夜、土曜日の夜、または祝日の前夜は欠員がありません。
同じお金を払うなら、満員状態が良いですもんね。
今回も金曜日の夜行ってきました。

今回、目の前の机に小さいメモ書きができる紙が置いてありました。
その紙を手に取ると連絡先交換・LINEIDと一言メッセージが書ける項目がありました。

念の為、私はそれを2枚手にとり、LINEIDを書き込みました。
7分程度のトークタイム中に書いている暇なんて無いだろうと思い、連絡先を書いたメモをスマホのカバーに挟みました。

いつもの通り、定刻前になり婚活男性も隣の席につきはじめ、無言でプロフィールカードを記入していきます。
婚活パーティーに何度も参加しているので、だんだん手順も慣れてきましたが、やはり会場に着く前と、始まる前は緊張をします。

定刻になり、スタッフの説明トークが始まり、また男性と7分のトークタイムが始まりました。
プロフィールカードでまずはじめに見るのが、年齢。職業。一人暮らしかを確認します。
そして最後に大事な顔を見ます。

1人目うーん。
2人目おぉ。でもまだ連絡先を焦って渡すまでもないかな。

3人目なんと31歳公務員。黒髪さわやか可愛い系好青年!
すごく良いです。尚且つ、タバコお酒をやらないとのこと。
一生懸命相手の話題に笑顔で相槌を打ち、「料理が好きだけど一人だと寂しくて誰かに作りたいんです」と女子ぽいセリフを言ったりしました。
同僚が私のこの姿を見たら、笑うでしょう。最近料理作るのが面倒くさいを越えて、食材買いに行くのですら面倒くさくて、冷蔵庫には缶コーヒーしか入ってませんもの。

スタッフ「トークタイム終了です。男性の方は荷物を持って、次の女性の席へ移動してください」と、かけ声が入ってしまいました。
好印象を与えれたか分からないし、カップリングになれないかもしれないので、ここで最初に書いていたラインのIDを公務員さんに渡しました。
公務員さん、お仕事柄なのか笑顔で、「ありがとうございます」と言って受け取り、次の女性の席へと行ってしまいました。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.