婚活ブログ

デジタルアート新豊洲チームラボプラネッツTOKYO行って来た

投稿日:




新豊洲デジタルアートプラネッツラボDMM

少し婚活疲れしてきた独身アラサー(30歳)OLなでしこです。
今日は婚活から離れて、CMで気になっていた新豊洲に出来たデジタルアート
チームラボプラネッツTOKYO DMM.comに行ってきました。

前日に友人と行こうとなり、チケットをネットから予約。
平日の為前日でもチケット買えましたが、16時前は全部売り切れでした。
ちなみに今月までは大人はオープンサービスか何かで2,400円で、8月からは3,200円くらいになるみたいです。

16時半から17時のチケットを購入。
QRコードが発行され、それがチケットとなります。
チケットの入場時間になってもすぐに入れない場合があるそうで、長くて待ち時間1時間になるかもしれません。と注意事項がありましたが、平日だからか、すんなり時間で入れました。
新豊洲デジタルアートプラネッツラボDMM待ち時間
待つ場所では無料で冷えた500mlのペットボトルの水も配ってくれてます。
暑さ対策として扇風機みたいのもあったので、暑さは感じませんでした。

ゲートがあり、スマホのQRコードをかざし、中に入ると説明がはじまり、入り口で靴など脱ぎ荷物を無料ロッカーに預けます。
たくさんロッカーあるので、ロッカーが足りない!などのトラブルはありませんでした。
スマホは事前に首からかける防水ケースを渡され、スマホ以外はロッカーに預けてくださいと言われました。
水の中で荷物がかかるトラブルを防ぐためですね。
無料ロッカー
ちなみにトイレは中に入ると、最後までトイレはありません!注意です!
床が鏡張りや、膝まで水に濡れるところがあるのでハーフパンツも無料で貸してくれます。
以下、チームラボプラネッツTOKYO DMM.comの中の様子。
ところどころ写真がないところもあります。撮り忘れです。

デジタルアート豊洲

新豊洲デジタルアートプラネッツラボDMM光のアート

新豊洲デジタルアートプラネッツラボDMM水のアート

デジタルアート水面豊洲

デジタルアートプラネッツラボ

チームラボプラネッツTOKYO

チームラボ映像と鏡のアート
中では、自分のペースで観賞しながら進めるので、もう少し見たかったなとかはないです。
スタッフに、せかされるとかないので凄く良いですね。
写真を撮れるスペースもあるので、ゆっくり写真も撮れます。
中は大体30分くらいで回れます。私は割りと早いペースだからかもですが。
寝たりしてアートを楽しむ場所もありました。
裸足で進むので、アートとアートの間に行く通路も、基本真っ暗なのですが、感触が違う床になっていたりで、とても楽しめました。
水や光を使ったアートすばらしかったです。幻想的な世界観で、お金払う価値ありです。

来場している人は小学生くらいからで、それ以下の小さい子は見かけませんでした。大人向けというアートに感じました。
基本、友人同士、カップルが多かったです。
また来たいと思ったので次は恋人と行きたいです。
いつの日になるか分かりませんが。
一つ残念なのは、新豊洲駅前にお店が少ないこと。というか無い。
でも隣の豊洲駅にららぽーとがあるので、1日中遊べます!
ぜひ、婚活疲れ女子さん行ってみてください。心が洗われますよ!

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.