婚活ブログ

貯金1000万円39歳男性からのアプローチ

更新日:




貯金一千万円男性アプローチ
某都内。7対7の小人数のお見合い個室型婚活パーティーに行ってきました。
今回、金土日ではなく平日水曜日の夜に行ってきました。

料金は男性5000円で女性2500円のワンドリンク付き。
ドリンクは、お馴染みの小さいペットボトルの見たことがないメーカーのお水です。
3ヶ月以内にお付き合い1年以内に結婚をしたい方集まれ!というテーマ。

年齢層は男性30歳から39歳まで。女性30歳から35歳まで。
今まで年下や同年代の年齢層のパーティーに参加してたのですが、最近、年上の方のが収入が安定していて、私には向いているのかな?と思い、久しぶりの参加です。

今日こそ良い出会いがあるかなと期待を込め、Ipadの男性のプロフィールを覗きます。
年齢層が高いため、収入は皆さん600万超えです。
毎回思いますが、自己申告なので怪しく思いますが、信じるしかないですね。

今回はエンジニアさんが2人、職人さんが1人、他営業マンという感じでした。
私服の方が半分という感じでした。

1人5分ずつのトークタイムを終えて、カップリング希望の男性を選びます。
この人が運命の人だ!という一目惚れするような男性はいませんでしたが、とても褒め上手な男性がいて、その方の印象が強かったので、その方を選びました。以下貯金1000万円さんと呼びます。

見事カップリングになり、出口で合流し、近くの喫茶店へ向かいました。
最初、夕飯がまだなら某有名高級焼肉店に行かないか?と言われましたが、あまりお腹が空いていないので喫茶店にしてもらいました。

貯金1000万円さんは年収700万円の39歳の営業マンで2年後に開業予定とのこと。
しきりに、「引っ越しても仕事ができるから、なでしこさんの好きなところに引っ越せるよ。」
そして極めつけのセリフが「貯金1000万円あるよ!」とアピール。
39歳で現状持ち家がまだ無く、年収700万円もあるのに、まだ貯金が1000万円しかないということに逆に大丈夫!?少なくない?と、物凄く贅沢な不安をその時は覚えました。

わたしも早く家庭は欲しいけど、支えてくれて、支えたいと思う男性と結婚したいと思っているので、お金のアピールだけされても、心に響きません。お金も大事ですが、他にも大事なものってありますし・・。
貯金1000万円さんは、早く家庭を持ちたい願望が強い方でした。
カップリングになって失敗したかな?と感じましたが、ただ一度のお茶の時間では、その人を決められないので、次回食事に行く予定を約束しました。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.