婚活ブログ

婚活パーティー参加

更新日:




ウドさん桜お花見デート

年収700万ウドさんとのデートも重ねてるなか、年収800万ハゲちびケチ貢さんからの再アプローチもあり、モテ期到来の婚活中なでしこです。

ですが、ウドさんとの度重なるデートでのトラブルでちょっと、わたしの理想とはかけはなれすぎてると感じてます。どこが?と言われると、食事の件です。

普通さ女性が、おいしいね!と言ったら、自分の分も食べていいよと差し出しながら、微笑んでくれるような優しい男性が理想なのに。ウドさんとの食事はイライラしかしません。わたしの食べたいもの全て奪ってくから。

桜デートの帰り、婚活パーティーを予約。ウドさんの対応しだいで婚活パーティー参加はやめようと思ってたんだけど、別れたあとラインで

食事の件だけど人のを勝手にうばうとか育ち悪すぎって指摘したら、ウドさん「食事は弱肉強食の世界だよ!なでしこさんは甘すぎる!フンガーと鼻息荒い絵文字」が返ってきました。

ってことで、浮気することにしました。貢さんはどうせあんなんじゃ結婚できないだろうし、お金の件もあるのでキープしたままです。

で婚活パーティー行ってきたときの話です。

素敵な人がいますようにと祈り、なんだかんだで久々の参加です。欠席者がいて人数が減ったパーティーでした。

毎度毎度人類以外も参加してる婚カツパーティー。あーハズレパーティーかなって思っていたら、年収600万、33歳!年収は低めですが、見た目さわやか男性が!!

ウドさん貢さんと接してたせいか、かなーり若く見えました。最初見たときに20代かと思いました。

この人なら年収低くても我慢できるわ。やっとまともな男性が来た!まわりに自慢できる!と思ったら、会話がはずまず。

問いかけても、あーそうですね。はい。はは。ってだけ、返されます。コミュ障かしら?(^^;

でも、なんとしてもアピールしたい。

長い足を開いて座るコミュ障さん。自分の手をマッサージしてました。

わたし「手どうしたんですか?」と聞くと

コミュ障さん「手がこるんだよね。」と自分でもみもみ。

わたしは、コミュ障さんの手を優しくとって、マッサージ得意なんですよ~って手をもんであげました。家庭的で献身的な女性を猛アピール。

コミュ障さん「えーありがとう」と感謝され、残念ながらコミュ障さんのトークタイムは終了。

あまり会話が弾まなかったけど、コミュ障さんコミュ障だから、仕方ない。でも、かなり好アピールできました!

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2022 All Rights Reserved.