婚活ブログ

保険よりも。投資のきっかけ。桜デートの続き

更新日:




ウドさん桜お花見デート

昔書いたか忘れたけど、保険の営業マンが会社に来たことあって、20代30代におすすめ!っていって毎月2万だか預けて、トータル100万預けてストップする。で、預けはじめて10年後に15,000円プラスしてお返しする!っていうのをすすめられたことがあった。いやいや10年も100万預けて15,000円笑。15,000円なんて服買って美容室行って、ご飯食べたらなくなるじゃん。10年預けて1日で終わっちゃう金額にしかならないじゃん。自分で株やった方がよくない!?って笑ったら、投資みたいに元本割れしないですよ言ってきたの。10年でお宅の企業潰れるかもよ?って言ったら般若みたいな顔して睨んできた人いたの覚えてる。

投資はじめたのは、短期でアルバイトしたとき。店長が大学生のときに10万からはじめて株で200万稼いだって聞いて、はじめたのがきっかけ。10万が200万!?こんな頭軽そうなやつが!?って。驚愕した。リーマンショック後にアベノミクス。そりゃ何買っても上がるわーって今ならわかる。

もっと勉強しよう。武田薬品ずーっと、あげっぱだから今週またガクンって落ちて、また上向きに伸びてくとみてます。

ウドさんの続き。

ウドさん「働かないなら、どこに住んでも同じじゃない?」

わたし「それは、すごい勘違いだよ!家にいるからこそ!大事なの!ずっとそこにいるから。働いてる人は仕事で外に行くから、どこでも良いけど。家に長くいるってことは大変なんだから」

ウドさん「じゃぁ働けばいいんじゃ?」?

わたし「家庭と仕事の両立は難しい。私は仕事のイライラを持ち込みたくないし、どちらかというと家庭向きだから。」

ウドさん「そうなんだ。ふーん。」桜見ながらお酒のみたいな。美味しいんだよねーってウドさん話を変え出しました。

ウドさん家庭と仕事の両立が大変ってのが、わかったのか、わかってないのか。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2022 All Rights Reserved.