婚活ブログ

モブ眼鏡さんとデートつつぎ

更新日:




8月25日

モブ眼鏡さん婚活なでしこ婚活パーティアラフォーミドサーアラサー

続きです。

売れ残りは変なやつしかいない。

今真夏日陰になってるところとはいえ、めちゃくちゃ暑くて、私の化粧は溶けてきていました。

わたし「暑くないですか?喫茶店近くにあるみたいなので行きませんか?」

モブ眼鏡「うーん」

わたし「せっかくのデートですし、行きましょうよ。わたしもう暑くてバテそうです」

ここで断られたら、こいつを置いて一人で喫茶店に行こうと思ってました。

モブ眼鏡さんはウーンという感じですが、なんだかんだ喫茶店に行くことになりました。

スマホで調べた一番近い喫茶店に入り、席に着く。

水を出されメニューを私が先に見て、

わたし「わたしはアイスコーヒーを頼みます」

モブ眼鏡さんは、じっくりメニューを見ながら、パタンとメニューを閉じました。

モブ眼鏡「僕は水でいいや」

えええええええ

金のない私でも、さすがに喫茶店来たら、一人いっぱいは何か頼むのがマナーだとわかる。なのに30こえて、モブ眼鏡はお金使いたくないから水でいいって。

わたし「一人一個はさすがに何か頼まないと」

モブ眼鏡「うーん。でも喉今乾いてないから」

わたしは人生34歳はじめて、喫茶店で水だけを飲む客をはじめてみた。一緒にいるのが恥ずかしい。

彼と結婚したら、とんでもないドケチ生活になるんだろうな。そう思った。

店員がきて「ご注文お決まりでしょうか?」

わたしは店員に何か言われるかと、ひやひやしたが「とりあえずアイスコーヒー1つ」と頼むと、何も言われませんでした。たぶんとりあえずと、つけたから、もうひとりは後で頼むんだろうなって思ってくれたのかも。

モブ眼鏡さんとは二度とデートしないと心に決めたけど、ここまで来たしモブ眼鏡さんがどんなやつか聞き出したかった。

彼女はいたことあるらしい。ケチなので貯金もかなり持っていた。そりゃ金つかわないんだから、貯まるわな。老後のためにも結婚後子供を産んで産休育休とって、仕事は続けてほしいという考えらしい。

いつからそんなケチなのか聞くと。

モブ眼鏡「普通だと思うけど。」と、歯を出して笑った。笑いのがツボがわからない。

価値観が違いすぎて、もはやモブ眼鏡さんに興味はなくなっていたので。

わたしの結婚式をするならこーしたい。あーしたいとか、ドレスはオプションつけてもこういうのが着たいとか、花をたくさん飾りたいとか。ロケーション撮影でフォトムービーも作りたいとか。夢をかたった。

案の定モブ眼鏡は「たった一日のことに数百万円って高すぎない?女性って無駄なこと好きだよね。婚約指輪とかさ、普段つけないのに高いのが欲しいとかさ」

価値観あわねーな。こいつ一生結婚できないだろうなって思いながら、わたしはアイスコーヒー飲みながら、モンハン男さんに会いたいな何してるのかなと、考えてました。

わたししか注文してないので、店員になんか言われないかヒヤヒヤしたけど、何も言われませんでした。

そろそろ帰ろうかと席をたったときモブ眼鏡さんは、「なでしこさん会計してる間、先に外にいるね」と一人外に出ていきました。出る直前彼はお冷を飲みきりました。多分もったいないから、お冷いきなり全部飲みきったんだと思う。デートして水筒持参、喫茶店で水しか飲まない。こんなやつと過ごして、時間と交通費と、アイスコーヒー代無駄にしたデートでした。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2022 All Rights Reserved.