婚活ブログ

31歳の婚活パーティー二部目年収600万以上男性

更新日:




独身婚活パーティー年収600万以上高収入男性

交通費がもったいないので、休日に婚活パーティーを2個いくことにした、なでしこです。
一部目(勝手に私が言ってるだけ)の婚活パーティーではロクな男性がいなくて、収穫なしでカップリングにもなれず。
なれずというより、ならなくて良かったですが。

二部目では男性は年齢30代から年収600万以上、大学卒業者のみというものに参加しました。
夕方の遅い時間帯なので、満員でした!
会場のエレベーターに乗る際、同い年くらいの若くてイケメンな清潔感のあるスーツを着た男性と一緒になりました。
その素敵な男性も同じ階で降りるのか、開くボタンを押したまま、私に「どうぞ」と譲ってくれました。
私はそのまま先にエレベーターを降りて、会場の受付へ。
スーツを着た男性は、ささっと会場の中へ、入ってきました。

男性は、もうすでに受付すませてるんだなと思い、いつも通り、使うことのない運転免許証を出して、身分証提示しました。
車買えないのでペーパードライバーです。
車なくても、車を持っている友人などに乗せてもらえるので、駐車場代ガソリン代等私は浮くので、車を買えなくても問題ありません。
運転免許証は、完全に身分証で使ってます笑

受付で簡単な説明をされてましたが、完全に先ほどの人のことを考えてました。
あの人と会えるのなら今日当たりだ!
しかもエレベーターで一緒になったので、会話もしやすそうです!
あんなに格好良くて年収600万以上のハイステータスだなんて、友人同僚達や、先に結婚した人達に自慢ができるし、鼻が高いです。

席に案内され、鏡を出し、化粧がくずれていないかチェックをします。
一部目はうまくいかなかったので二部目は是非カップリングになりたいといきこみます。
二部目はなんと10人以上の男性対女性です。
10人以上の男性と出会えるので、さきほどの人だけでなく、もっと好条件の男性とも会えるかもしれません。
開始時刻前になり、隣に男性が着席しました。
暗黙のルールなのか、始まるまで、誰もおしゃべりはしません。

スタッフからお決まりのスタートの合図があり、会話スタート。
挨拶から始まり、お互いのプロフィールを見ます。
これだけ婚活パーティーに出ていると、興味のない目当てでない男性と、会話をしたくありませんが、友人同士で来てることもあるだろうなと思い、全力で愛想をふりまきます。
最初の男性は、普通の男性でした。背はとても高かったのですが年齢が41歳。
年収600万円でしたが、うーん。
41歳の人と結婚して、子供作ってじゃ、子供が20歳のときには60歳。
小学校の運動会に参加するのに、みんなは30代なのに、私の夫だけ50歳ちかく・・。
ちょっとやだな・・。それに41歳なら年収も800万くらいあってもいいんじゃないかなとも思います。
でも話し方など、おだやかで、笑顔も良い方なので、チェックマークをつけときました。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.