婚活ブログ

結婚について某都内占いに行ってみた

投稿日:




結婚を占いで占う婚活女

結婚相手とはいつ頃で会えるのか、はたまたもうすでに出会っているのか、そもそも結婚できるのか、既婚者友人に話したところ、某都内にある有名な占い師のところに占いに行ってみないかと誘われました。

私はあまり占いを信じていません。
朝のテレビでやる占いも、雑誌に載っている占いも読みますが、まったく信じません。

今回、平成最後の12月だし、恋人できないし良い出会いもないし、神頼みではないですが、気分転換になるかなと行くことにしました。

友人は仕事の相談をするそうです。
予約制だそうで、友人が予約を入れてくれました。
お値段なんと30分3,000円!!
占いって高い・・。

某都内バーみたいなお店へ・・。
占い師さんが夜はバーをしているそうで、お昼は占いをしているとのこと。
占い師さんはオカマ口調の小太りのひげの男性でした。
マツコデラックスさんや、美輪明宏さんみたいなドレス?ドレープぽい、ちょっと変わった服とか着ているのかと思ったら普通にパーカーの下にTシャツにデニム。

普通ぽい人だけど、占いできるのかな・・そもそも何占いをしてくれるのかも、私は下調べしてませんでした。

予約をしていることを伝えると、席に案内され、紙とペンを渡されました。
氏名、生年月日、出身、干支、仕事(職種)OR主婦、今日相談したいことの項目があり、もちろん私は、今日相談したいことに「結婚できるのか?結婚相手はいつ出会えるのか?」と書きました。
占い師さんに記入した紙を渡すと、どっちからやる?と聞かれました。

友人と目をあわせて、「なでしこからやりなー」っと言っていただき、私から占いすることに。

占い師さんは私が記入した紙を見て、その後、私をじーっとみました。
なんだなんだと思いつつ、私は占い師さんをじーっと見返しました。
ぼーっと、この人はお姉口調だけなのか、気持ちもお姉なのかなと、ぼんやり考えてました。笑

占い師さんは「あーこの子だめよ!人の話を聞かないタイプだから。」っと笑いながら言いました。
「えぇぇ!!せっかく来たので占ってください」っと言うと、「仕方ないわねぇ」と言いながら私の手の平をみてくれました。
「あら!あんた!手のシワ薄くて、しわくちゃくね!!」
私の手のひらを見て発した言葉はそれだけでした・・。笑
でも嫌味というより、辛口なお姉さんが話してくれてるみたいで、笑えました。
はい。私の占い?は5分もしないで終わりました。
結婚については何もありませんでした。

その後は友人の相談を聞き、アドバイスをしてました。
占いというよりカウンセリングという感じでした。
話しが面白ろかったです。ちょっと3,000円は高かったけど。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.