婚活ブログ

社長予定加藤さんお買い物デート

更新日:




40歳婚活男性デート藤原さんとのデートは、藤原さんが財布を忘れ全額支払わされるという最悪なデートでした。財布を忘れて、お金がないくせに藤原さんは藤原さんのお友達が経営しているバーにタクシーで行こうと誘ってきて、神楽坂の食事代だけでなく、タクシー代と、バーの飲み代も私からタカろうとしました。藤原さんは結構ケチな人で、一時的にでも女性にお金を出させることに対して恥ずかしいと思わない人なんだなと印象になりました。
立て替えてと言われているので一応立て替えだと私は思っていますが、次回会った時に食事代を返金してくれるのか不安です。15万程度の手取りの私からしたら8,000円の食事代の出費は大きすぎます。
デート後、家に帰ってイライラしてお風呂に入っている間に藤原さんから「今日は本当に、ごめんね。ご馳走になった形になって怒ってる?」とラインが来てました。
わたし「怒るでしょ。全額支払わされて、お金たまたま持ち合わせてたけど、無かったら無銭飲食になってたよ。恥ずかしい。食事代の8,000円返してくださいね。利息つけて」と返信しました。
藤原さん「ごめーん。怒らないで」と可愛いスタンプが来てましたが、無視して寝ました。

朝起きると、藤原さんからラインは来てません。かっこよくてもケチな人は、私は無理です。
食事代を支払ってくれない男性なんて、男性として見れません。ですが藤原さんに支払った食事代を回収しないとなので、もう一度食事に行ってからフェードアウトしようかなと思います。
藤原さんとのことを思い出してイライラしていると加藤さんからラインが届きました。
加藤さん「お盆は何してるんですか?暇でしたらデートしませんか?」
加藤さん「プランは、プラプラお買い物デートまたは水族館デート、映画デートとかどうですか?」と可愛い猫のスタンプと一緒にラインがきました。

加藤さんとプラプラ歩くのは嫌ですが、お買い物デートなら加藤さんがまた何か買ってくれるかもしれません。暑い中出掛けるのは嫌ですが「お買い物に行きたいです!」と返信し、お盆に加藤さんとデートすることになりました。

加藤さん「了解~。ご飯屋さんのチョイスは任せてクレメンス~」と来ました。
ちょっとしたことが加藤さんは本当におじさんくさいんです。これを他人の前で堂々やられると恥ずかしくてたまりません。前回も前々回もちょいちょい、こういうことを言うので店員さんが笑いをこらえているのに加藤さんは気が付いてません。この親父ギャグぽいのと、見た目さえよければ年齢が40歳でも、まだ結婚相手として我慢できるんですけどね。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2019 All Rights Reserved.