婚活ブログ

年収480万円だけど借金400万円持ちのタカさん②

投稿日:




借金400万円持ち婚活男性

何気ないつもりでした大学の会話から驚愕の事実を知ってしまった私。
年収480万円(基本手取り19万円)のタカさん。
なんと、奨学金の借金400万円もあるそうです。いま半分くらいは支払ってるみたいですけど。
「た、大変だねー」っと相槌をうつと、タカさんは「ほんとだよー。40代半ばまで毎月16,000円返済してかなきゃだもん。大学行かなきゃよかったよ。もしくは普通の違う大学行けばよかった」笑ってました。

40代半ばまで毎月!?16,000円!!
毎月の支払いで16,000円って大きいですよね・・
あと10年ほど毎月支払うだなんて・・
これから家のローンの支払いや、子供が生まれたら学費を払っていかなきゃならないのに、自分の奨学金もまだまだ返済しないといけないだなんて・・
しかも、大学で受けた学科の役に立つ業種についてないだなんて驚きです。
高校生のときにもっと、学校側がこれだけお金がかかる。その先の就職はどうするの?こういう職業分野につくの?とかもっと、教えてほしかったと言ってました。
タカさんの学部は特殊で、といっても、特別な職種があるわけでもなく・・
体育の先生になるくらいしか私には思いつきません・・

でも調べると、40半ばまで奨学金を分割で返済している方って結構いるんですね。
知らなかった・・。

あとあと手取りの件と奨学金の話をされるより、出会って今日聞かされてよかったと思いました。

タカさんから、次どこか一緒にでかけませんか?どこでも良いですよ!と誘われました。
いきなり半日どこかに出かけたりするのは嫌なので、ご飯食べに行きましょうかと提案をしました。
ご飯なら、そのあと喫茶店に移動して、お茶を3時間ほどで終わります。
結婚相手には年収600万円以上の男性希望ですが、現在他にコンタクトをとっている男性もいないですし、次の休みに予定がなかったので、デートをする約束をしました。

喫茶店に入って、1時間ほどたっていました。
もう帰ろうかとなり、タカさんは会計の伝票を持って立ち上げりました。
借金の話しと手取りの話しを聞いているので、さすがにワリカンにしましょうと声をかけたところ。
「年下の女性に払わせられないよ」と、にこっとタカさん笑ってくれました。
いやいや、あなた自立しないと!実家暮らしでしょ!
実際手取り19万円でしょ!会話のニュアンス的に、実家にお金を入れてるのは毎月3万円とのこと。
たとえ700円くらいでも女性に奢ってる場合じゃないよ!もう30代なんだし実家暮らしなら、もっとお金入れてあげなよ!と言いたい気持ちを抑えつけて、ご馳走様です。と言ってお別れしました。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.