婚活ブログ

勧められたバイオ株投資で大損した話

更新日:




婚活パーティー感想
婚活パーティー2部目の話の前に、やっと少し気持ちが立ち直ってきたので、記事にします。
以前、友人から銀行に預けて利息をもらうより、株を買ったほうが良いと勧められました。

友人は高校のときの友達で、久しぶりに連絡が来て、お茶をすることに。
ハイブランドのルイヴィトンの服に身を包まれ、プラダのバッグを持って友達は登場。

元気?から始まって、最近どう?とか、他愛の無い会話をしてました。
学生の時、わりと仲良かったので、昔話など話がすすみました。

私と同じく、そんなに高い手取りではない事務の仕事をしながら一人暮らしをする独身友人。
たまにいじるアイフォンのケースもルイヴィトン。

同じ収入くらいなのに、最新のブランド品だらけの友人の金銭面が気になり、「良い物持ってるね。ブランドだらけですごいね。うらやましい」と、さぐりをいれてみました。

きっと、お金のある彼氏とかからのプレゼントだろうと思ってました。
3年前くらいから、貯蓄の一部を株で運用して、副収入得てるんだ!とのこと。
おおーなんか同じ偏差値の低い出身校だったのに、株の運用してるだなんて、かっこいい。

「すごい簡単だよ!バイオ株を主に買って、買った時より値段が上がったら売るだけ!」
「スマホいじるだけで、何もしなくてもお金が、ぽーんって入ってくるからね。」
「たまに会社で事務仕事をたんたんとしているのが馬鹿馬鹿しくなるよ!」と笑ってました。

株の運用なんて、とても難しいイメージでしたが同じ出身校の友人がやっていて、簡単に利益が出ているのなら、私もやってみようと思い、いろいろ聞き出しました。

早速、株の口座を開設して、開設するのになんだかんだで2週間かかりました。
そしてはじめてネットの掲示板を見ながら、バイオ株を購入。
貯金100万円をつかい購入しました。

最初はいい感じに少しプラスで右上がりだったのですが、ある日、気がつくと評価損益額がマイナスになっていました。
ネットで調べると、売らないで待ってれば戻るとも書いてあったので、気にしながらも、ほっときました。
そして、ついに元の値段の半分まで下がり、さすがにヤバイと思い、どうしようかと考えている間に、あっという間に3分の2ほどの価値が無くなり、泣く泣く損切りしました。

100万ほどあった貯蓄が、何もしないで30万ほどに・・。
何もしないほうがよかったと、後悔で立ち直れません。
株をすすめた友人に、大損したよ!とクレームを言ったところ、リスクはもちろんあるから、それなりに勉強するのと、完全な何かあった時に使う用の貯蓄と生活費とは別にやらないと!と言われ、電話を切られてしまいました。

友人のインスタグラムをみると、また株で儲けたのか、ブランド品を買った写真がアップされてました。

もう二度とやらないと思った、バイオ株投資でした。

お金の心配しないで、ブランド品をバンバン買ってくれる、お金持ちで、友人や同僚に自慢できる彼氏、旦那が早く欲しいです。

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.