婚活ブログ

ひさびさに婚活パーティー②

更新日:




独身アラサー婚活パーティーハイステータス

1人目の男性が席を離れ、2人目の男性が来るのを待っていると、なかなか現れません。
もしや・・と思っていると、スタッフが顔を出して急遽欠席になり、この時間は休憩してくださいといわれました。

夕方、夜、金曜、土曜以外だと、やはり欠員多いんですよね。
こっちはお金払ってるので、一人でも多く出会いたいのですが、仕方ないです。
暇なのでスマホでニュース速報を見て、暇を潰していました。
何か話しのネタになるかな・・と思い。

3人目の男性が現れました。
待ってました!と気分ですが、表情と態度に出てしまうと相手に勘違いされたくないので、ちょっと疲れた雰囲気で「こんにちは。はじめまして」と挨拶をしました。

年収550万円会社員38歳男性。休日休みの営業マン。
初めて婚活パーティーに参加したとのこと。はじめての人と話すのって、なんだか疲れますねとの話しかけられて特に話がはずみませんでした。

4人目・・5人目・・6人目・・7人目とのトークタイムが終わりました。
比較的年収が良い方が多かったですが、年齢層がとても高かったです。
できれば同年齢で年収600万以上大体年収800万くらいある都内で一人暮らしの男性が良いのですが、今回は年齢が30代後半あたりで年収は600万いくかいかないくらいで実家暮らしの方が多かったです。
とりあえず、参加料金を支払ってるので、誰でも良いのでカップリングになって、その人の後輩や部下などを紹介してもうらおうかなっと思い、収入が一番良かった方、順にカップリング希望を出しました。

10分ほどの集計後に、カップリング発表。

私も今回やる気がなかったので、残念なことにカップリングにはなれませんでした。
ですが4組もカップリングになっていました。
いつも通りカップリングになれなかった男性から会場を退出し、その10分後にカップリングになれなかった女性が退出します。
エレベーターでカップリングになれなかった女性と一緒になりました。
服装は可愛らしい感じですが、化粧気がなく疲れた表情をしている30代後半の女性という感じでした。
彼女をみて30代後半にもなって婚活はしたくないなっと感じました。
何より、仕事を早く辞めて専業主婦になって一日ゴロゴロしたり、主婦友達とランチや旅行、買い物に行ったりしたいです。
専業主婦ならノルマや、仕事のミスで怒られることもないですし、時間にも縛られない。
ましてや、収入の良い男性と結婚できれば、今より使えるお金が増えますからね。

集計中にネットで年収600万では意外と、贅沢はできないとの記事を読んでしまったので、今後の目標は年収800万以上の男性!との目標に変更です。

手取り年収800万なら月66万くらいだと考えると、家のローン、生活費でも贅沢ができますしパートなんかにでなくても、専業主婦の私の使えるお金も余裕がありますしね。
まだ私は31歳になったばかりなので、年収800万男性を捕まえれる要素は大きいです。
婚活パーティーで何度かカップリングになれてますし。

次行く婚活パーティーで良い人がいますように

スポンサーリンク




-婚活ブログ

Copyright© 30代独身女の本気の婚活ブログ , 2020 All Rights Reserved.